少しでも興味があるなら始めよう!未経験者のためにあるのが体入です

ナイトワーク未経験の人でも安心!体入で自分に合うか確かめよう!

ナイトワーク未経験の方にとっては、初めて夜のお店で働く時は不安に感じますよね。

私も最初はキャバクラで働くことにかなり不安を感じていました。騙されたらどうしよう、嫌なお客さんに絡まれたらどうしよう・・・特に夜の仕事だからこそ、そのイメージからリスクを考えてしまいますよね。

ですが、そんな方でも大丈夫!ナイトワークの多くには体験入店、通称「体入」という制度を導入している店舗がたくさんあります。

この体入は、1日だけその店舗で他のキャストの方達と一緒に働く体験ができること。入れ替わりが激しく、不安を抱きやすいナイトワークならではの制度なので、これを利用しない手はありません!

ナイトワークが、またそのお店があなた自身に合っているか、体入を利用して確かめられます。今回は体験入店の時に確かめるべきこと、良いお店で働くポイントについてご紹介いたします!

時給や求人情報だけでお店を決めるのNGです…

体験入店を始める前に、まずはナイトワークの求人情報サイトなどでお店を選びましょう。キャバクラ、ガールズバー、ラウンジなどナイトワークにも様々な種類があります。

その境界線は曖昧なことも多いので、エリアから選ぶのはもちろん、特にナイトワーク初心者の方はひとつの業種に絞らずに様々なお店から選ぶのがおすすめです。

また、求人情報を見ていても特別時給が高いところは目が行きがちですが、平均を大きく上回るような時給を提示しているところは要注意!

それは高い給料でナイトワーク未経験の女の子を集めようとしているブラックキャバクラの可能性があるかも。悪質なお店に入ってしまわないためにも、それぞれの業種・エリアの平均に近い給料を提示しているところを選ぶ必要があります。

他にも求人情報に様々なオイシイ情報が書かれているかもしれません。それに釣られて入るのではなく、ノルマなしや全額日払いOKなどの待遇面で選ぶようにしてみてくださいね!

体入で確認するべきことその1:お店の雰囲気

そして実際にお店を決めて体験入店が決まったら、確認するべきことがあります。確かめることは大まかに挙げると2つ。

その1つはお店そのものの雰囲気です。体験入店では、本来見る事ができないお店の裏方を見る事もできます。

スタッフがお客さんに対してどのような対応をしているか?キッチンやトイレの掃除の様子はどうなのか?

裏方だからこそお店の表面からは見えないような実態が見えてくるかもしれません。また、控え室まで掃除が行き届いていない、控え室の空気が悪いなど、様々な悪い点が見える可能性もあります。

ですが優良店の場合は、ボーイがしっかり掃除をして店内を清潔に保っていたり、裏方も清潔で明るい雰囲気です。雰囲気が悪いお店でずっと働きたいとは思いませんよね。

キャバクラに限らずナイトワークはストレスがたまりやすい接客業。だからこそ、楽しそうに仕事ができている人はそれだけ長続きします。

長く働くことができるお店を見つけることが、そのまま給料にも直結しますよ。最初のお店選び、特にお店の雰囲気を確かめることはとても大切なことなんです。

体入で確認するべきことその2:お店のスタッフ同士の助け合い

体入中に確認するべき事の2つ目は、お店のスタッフ同士が助け合っているかどうかです。お店の人間関係がギスギスしているところで、あんまり働きたいとは思いませんよね。店長が働いているキャストやボーイに対して偉そうな態度を取っていないか、キャスト同士が仲良さそうにしているかなどをチェックしてみましょう。

お店の隅々まで掃除ができているかはともかく、お店の裏側の人間関係や助け合いができていないことまでは、体験入店の子がいるからと隠すことはできません。

ボーイや店長とキャスト同士の意思疎通や助け合いがちゃんとできている優良店であれば、雰囲気も和やかでとても魅力的に見えますよね。

体入をした時はスタッフ同士の助け合いや意思疎通ができているか、お店の中の人間関係が悪くなさそうかどうかもしっかり確かめることがおすすめです。

体入するのが基本です!

このように体験入店では求人情報やお店の外側からではわからないお店の中の実態を知ることができます。だからこそ体験入店はとても大切。

条件が良いからと求人情報を鵜呑みにしないで、体入から始めてお店の中の雰囲気をよく知ってから本入店を決めましょう!